みなさん、こんにちは。

このところの朝晩の涼しさに触れると、秋も深くなったことが感じ取れます。
今年は厳しい残暑になる、なんて予報が遠い過去となってしまったのは、もはや、どうでもいいことです。

季節のうつろいとともに、夏バテも癒えて、体調も良くなってきました。
しかし、毎週後半になると、内視鏡検査の疲れが溜まって、右肩、ひじが張ってきます。
検査が少ない土日は患部を休めて、週明けまでに回復するのを待つ、ことの繰り返しです。

今後確実になってくるであろう衰えにしっかり備えるべく、身体のメンテナンスもしなければ、老いに対抗できなくなってしまいます。

皆さまにご相談です!!

接骨院、整体院、マッサージ。
どんな施術でも構いません。
医師である僕が言うのはおかしいかもしれませんが、
ここの技術は素晴らしいよ~、とか、肩、肘、腰の調子がよくなったよ~、とかで、いい店をご存じでしたら、ぜひぜひ教えてください。

これからは、王将やアイスラテだけじゃなく、
身体のメンテナンスもルーチンに取りこんでいけたら、と真剣に考えております。

どうぞよろしくお願いいたします。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

さてさて。

秋と言えば、レーザートーニングの季節。
秋冬に限ると、当院には、圧倒的No1の施術数を誇ります。

シミ、美肌治療として大人気。
当院では、YAGレーザー、
『Medlite C6(メドライト)』
を使っています。デビューからかなりの年月が経過しますが、相変わらずの人気器械です。
最新のピコレーザーと比べても、その実力はそん色ないと思います。

レーザートーニングが大人気な理由は、

1回5分程度の施術で、とにかく手軽
痛みも、パチパチとゴムで細かく弾かれる程度、数回で慣れる
ダウンタイムがない
施術後のお化粧が可能
価格がお手頃である
シミが薄くなる

そんな大人気メニューのレーザートーニングに驚愕の事実!!

なんと、驚くほど多くの方が、その効果・治療目的をちゃんと理解されてない ようなのです。

こんな勘違いが多いんです。
☟☟☟☟☟☟
《肝斑は、レーザートーニングで完治できる》
《1回のレーザートーニングでシミが薄くなる》

残念ながら、大きな間違いです。
正解はこうです。

《肝斑を完治させる治療はない。もちろん、レーザートーニングでも完治できない》
《1回のレーザートーニング治療だけで、シミが薄くなることはない》

当院でレーザートーニングを受けておられるみなさまは、間違いだとお分かりなはずです。

レーザートーニングは、短時間で簡単に受けられる手軽さから、クリニックにとって最も集客しやすい治療のひとつです。
広告などで聞こえの良いフレーズが並べ立てると案外、容易に集客できる。
正確な情報を提供しきれていないのは、悲しいかな、我々医療サイドに原因があります。

結論から申しますと、
レーザートーニングは、シミを取る治療ではありません。

5回、10回繰り返しすことによって、確かにシミは薄くなりますが、消し去ることは不可能です。
当院のお客さまには、その誤解を解くところから丁寧にご説明しますので、トラブルになることはありませんが、それでも、シミ取りに来られた方々はさぞかしガッカリされたに違いありません。
この場を借りてお詫びいたします。

レーザートーニングをに対する誤解を防ぐためには、
我々医療サイドも正確な情報を発信する義務があるのはもちろんですが、
それだけでは不十分で、お客さまにも、氾濫するソースの中から正しい情報だけをキャッチする能力を養っていただかなくてはならないと痛感しています。
わからないことがあれば、僕になんでも聞いてください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

レーザートーニングと肝斑。
この2語は、ほぼ同義のように使われていますよね。
正しいようであり、実は間違ってます。

そこで、まず、肝斑について触れておきたいと思います。

【肝斑とは?】

頬を中心として、目の下を縁取るように、顔の両側に左右対称にみられる、淡い色素斑(褐色)を指します。

要因、増悪因子としては、

妊娠
経口避妊薬
紫外線
洗顔や化粧などのお肌への刺激
ストレス

などが挙げられますが、よくわかってない部分も多いのです。

30~40歳代に好発し、高齢者にはほとんど見られませんし、妊娠や経口避妊薬(ピル)によって引き起こされたり増悪することが多いので、女性ホルモンとの関連が指摘されています。
紫外線は明らかな増悪因子であり、毎日の洗顔や化粧などによる刺激やストレスとの関連も指摘する専門家もおられます。

成因が複雑であるため、肝斑の完治は極めて困難、ほぼ不可能だと考えた方がよいでしょう。
ただし、以下の3つを丹念に続けることによって、ある程度の改善が期待できます。

内服治療
美白剤の塗布
レーザートーニング

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

シミを取ることができないレーザートーニングが、なぜ、大人気なのか。
それには、レーザートーニングの本当の目的を理解する必要があります。

レーザートーニングの最大の目的は、
5回~10回繰り返すことによってお肌のトーンを上げること

にあります。

5回目くらいから、シミと正常部との境界がだんだんとぼんやりしてきて、

ファンデーションが薄くなった
コンシーラーで隠す必要がなくなってきた
肌がツルツルしてきた

などなんとなく効果を感じ、周囲からも、

肌が明るくなった
シミが薄くなった

といった色調の変化を指摘されるようになるようです。
周りに方に、きれいになった、って言われたら俄然、やる気になってきますよね。
僕としましては、できれば10回くらいは続けて頂いて、その後はメンテナンスとして、月に1~2度受けて頂くのがいいのではないでしょうか。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

レーザートーニングには、うこんなうれしい効果もあるんです。

産毛剃毛効果
… 産毛が焼けますので、肌にツルツル感がでます。
毛穴を小さく、浅く。
… 頬の毛穴はもちろん、治療の難しい鼻の深い毛穴も徐々に小さくなっていきます。この利点はレーザートーニングならでは、です。
再生反応によるハリ効果
… パワーは弱いですが肌に熱ダメージを与えることによって、再正反応が起こり、コラーゲンが産生されます。肌のハリと引き締め効果を実感できる方も案外多いです。

レーザートーニングは、『美肌治療』と位置付けられるのはそんなわけですね。

「美肌は1日にしてならず」

食欲の秋、読書の秋、、、あと、なんでしたっけ。
美容の秋、もありましたっけ。

5回、10回通うのは、確かにしんどいです。
でも、手間隙かけて通い続けていただいた方のみ、美肌到達の権利を手にすることができる。

レーザートーニングを正しく理解して、是非、この秋冬に美肌を手に入れてくださいね。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

新ヒアルロン酸導入
新機種導入

以前のブログで取り上げて以来、ぱったりと止まっております。
一体いつになったら始まるの??
みなさまからのお叱りの声が、たくさん、たくさん、承っております。

もうしばらくお待ちください。

みなさまのご期待に応えるべく、この秋も、新しいことをやっていきたいと思います。

宝塚ヒルズクリニック