みなさん、こんにちは。


先日のブログ更新以来、お気遣いのお言葉だったり、メールだったり、
本当に多くの方から温かいお声をいただきました。

僕としては備忘録ついでの近況報告と簡単な決意表明をしたくらいに考えていましたので、みなさんに余計なご心配をおかけしてしまって、本当に申し訳ありませんでしたm(__)m
僕自身、生活リズムも仕事のペースも全く変わることなく、美容医療に消化器内科にと、忙しくお仕事させてもらってます。

これまでは幸いにも、家族みんなが比較的無事に過ごせてきたものですから、こういうイベントによって家族の絆を再確認することができたし、健康であり続けることの難しさを実感しつつも、いかに自分にフィードバックさせるか、襟を正して生活しなければならないと思っています。



    本文とは関係ございません。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


【早期発見の重要性】

症状が出てからでは遅いかもしれない。
無症状のうちに、いかに身体のチェックをするか。

早期発見には、しっかりと目的を持って、臓器別に検査をするしか方法はありません
楽して早期発見、、そんなに甘いものではありません。

胃がんが心配なら上部消化管内視鏡(胃カメラ)を、大腸がんが心配なら下部消化管内視鏡(大腸カメラ)を、乳がんが心配なら乳癌検診を、婦人科系が心配なら子宮がん検診を。
無料の市民健診は検査項目が少なく不十分です。
上記のようなオプション検査(有料にはなりますが)を、毎年でもいいし、重要度に応じて2,3年毎のように、とにかく定期的に受ける必要があります。
検診目的の『PET検査』は、保険適応が適応されない場合もありますので少々高額にはなりますが、苦痛を伴わずに全身の悪性腫瘍のスクリーニング検査ができます。異常臓器を洗い出し、精密検査への道しるべとして有効な検査です。


 健診は異常なしでしたが、身体に異常部位がないと証明されたわけではありません!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


今回に限ったことではありません。
平素からみなさまより本当に心温まるお言葉をいただいてますが、それ以外にも院内業務のサポートまでしていただいたり、とっても感謝しております。

施術で手が離せない時に、宅配業者が来たり次のお客さまが来られたのを知らせに来てくださいますし、

「こんなの置いてあったらいいのにね」っとお客様目線でアドバイスいただくだけでなく、髪留めなどの新品の備品を他のお客様のために、と置いて帰ってくださったり。

そうそう、先日ウルセラなど痛みを伴う施術の際に、おなかに抱くクッションがあったらいいのでは、とお客様からご要望いただき早速購入したクッションが早くも効力を発揮しておりますよ。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


<お詫び>
年内の施術枠が早々にいっぱいになってしまったため、年内の電話予約・メール予約ともに終了させていただきました
ある程度は予想はしていたのですが、年の瀬が差し迫ってきたこの時期に、ウルセラやトリニティプラスをご希望されるリピーターの方からの連絡が殺到しており、可能な限り診療時間を延長することで対応させていただきましたが、もはや限界に。

10月導入してまだ2ヶ月の『トリニティプラス-Trinity-PLUS』が想定外の人気を誇り、早くも、来年2月の土日を中心に予約が入り始めております。

年内の施術が叶わなかった方々のために、年明けにも『ウルセラ+トリニティプラス同時施術キャンペーン』をしようと目論んでおります

ただ、施術枠が確保できるかどうか。
トリニティプラスが先々埋まっていくので、早々にウルセラ枠を確保しておかなければなりません。

次回のブログあたりで、キャンペーン内容を発表できると思いますので、ご興味をお持ちの方は当ブログをマメにチェックしておいてください。
年末のキャンペーンの予約状況から考えると、募集打ち切りになるかも案外早いかもしれませんので、ご注意くださいませ。


宝塚ヒルズクリニック