はじめまして。

宝塚ヒルズクリニック 院長の高橋裕二です。

 


もともと自分を表現するのが非常に苦手で、人前に出るのもおっくうな性格ですが、

そうも言ってられないので、これから頑張って書いていきます。

 


2012年7月7日に、宝塚市雲雀丘(ひばりがおか)に開業して2年あまりが経ちました。

阪急宝塚線で川西能勢口駅の隣り、雲雀丘花屋敷駅が最寄りです。

十三から急行で21分、宝塚から急行で11分。

西宮北口からは、十三回りでも宝塚回りでも、大差なく、だいたい35分。

三宮からだと、1時間くらい、ちょっと遠いですね。

 


雲雀丘花屋敷駅からは歩いて2分。

どうでもいいですが、雲雀丘学園の裏門が歩いて10秒のところにあります。

いわゆる田舎で、閑静な住宅地ですので、人通りもあまりありません。

 


土日の学校行事以外、本当に、何にもない街です。

階下のオシャレなブティックに目を取られていますと、

小さな看板にも気づかず、そのまま通り過ぎてしまいます。

 


美容皮膚科としては、隠れ家感覚、地域密着型、案外それくらいでいいのかもしれませんね。

健康相談など、美容以外の話しも意外に多いです。

 


プライベート性を持たせるために、あえて、完全予約制にしております。

行きたい時にいつでも、 というわけにはいきませんが、

いつでも懇切丁寧に、を心がけています。

 


というわけで、今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

宝塚ヒルズクリニック