みなさん、こんにちは。

今日は王将で不思議なことがありました。

ローテーション通り、チャンポンと餃子を注文しました。
先にきた餃子をいくつか頬張って待っていましたが、なかなかチャンポンが来ない。

そんなに混んでないし、なんでだろう。

そろそろ餃子が無くなる~、というタイミングで若い店員さん来て言った言葉に、思わず耳を疑いました。

「申し訳ありません。チャンポンを失敗しまして。」

え、失敗??
調理しているのはいつものベテランさんだし、どうゆうこと??
不覚にもあまりに動揺してしまって言い返すこともできず、

「作り直してますので、もうしばらくお待ちください。」

調理の失敗とは、、、?
僕は料理しないのでわからないのですが、失敗なんてこと、あるんでしょうか。
いくつもの調理を同時にしているので、誤って違う調味料をぶち込んでしまったのか、タイミング悪く麺が切れてしまったのか。

あまりに深く考え込み過ぎて、いい感じに時間が経過してくれたのでしょう、今度こそ、「成功している」っぽい美味しそうなチャンポンがきましたよ。

もちろん、何事もなかったように完食しました。
もちろん、安定の美味でした。

いつものようには、気分も晴れやかにはなれないまでも、終わりよければすべてよし。
切り替えて、当直先に向かうことができました。

(写真なしです)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

宝塚ヒルズクリニックの記事が、

『ときめき』 (11月1日発売)

に掲載されることになりました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

5年を経て、『宝塚ヒルズクリニック』も、少しずつ認知してもらえるようになったかと思います。
これからも変わらず、みなさまのための『宝塚ヒルズクリニック』でありたいですね。
僕自身は、決して変わることはありませんので、どうかご安心くださいませ。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

11月12日発売

『美人百科』 

にも掲載される予定です。
お時間がありましたら、書店などでぜひ手に取ってご確認くださいませ。

どうぞよろしくお願いいたします。

宝塚ヒルズクリニック