みなさん、こんにちは。

猛暑ですね。
実質梅雨は空けちゃいましたので、10月くらいまで2か月半以上の酷暑に耐えるのみですね。
消化器内科の仕事は、すべて外外勤で車移動。暑い車に乗り込む際はやけどしそうになりますが、いったん仕事に入るとガンガンに効いた冷房で体は冷えてしまう。
体調管理が難しくなりますよね。

クリニックにお越しのみなさまも、暑い中、わざわざ申し訳ございません。
くれぐれもお気をつけてお越しくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

木曜日はいつもの当直なのですが、
夕方の仕事が予想以上に早く終わったので、当直前に大腸疾患の治療についての研究会に参加してきました。

今回の講演は、消化器外科時代の医局の同期、先輩後輩が演者として参加するし最新の情報が聞けるから、というのもあって何としても聞きたいものでした。
木曜日は、病院を3つ掛け持ちして結構忙しいので、当日にならないと動きが決められない。
仕事が延びて時間が押すと次の仕事にしわ寄せがきてしまうので、最悪でも定時には終わらないと当直までの時間が確保できなくなる。
まあ、僕はこれまで、比較的願えば叶ってきたほうなので、きっと大丈夫かなあとは思ってました。
でも、先週は終わったのは7時で、これでは間に合わないなあ。。。

いろんな心の葛藤もありながら、タイムトライアルのような、ドキドキな一日がスタートしたわけです。

午前、午後、順調にこなし、運命が決まる3病院目。
通常ではあり得ないくらい患者さんが少なかったのでまず気合が入り、さらにテンションを上げて処理速度を加速させ、終わってみれば想定より30分早く終了。
知ってか知らずか、急いでいると周りのスタッフがなんとなく察知してくれて、いつも以上に機敏に動いてくれる。
優秀なスタッフさん方には、本当に感謝です。

というわけで、余裕をもって会場に到着しました。

会場には、京阪神の大病院の第一線で活躍されている先生方ばかり。
現在勤務先でお世話になったりご一緒させていただいている先生、研修医時代にしごいてもらった先輩、消化器外科を辞めて以来15年ぶりにお会いする先生もおられました。
消化器内科+美容皮膚科医に半ばドロップアウトしてしまった僕とは格が違いすぎましたが、とにかく久しぶりにお会いできるのが嬉しくて、たくさんお話しさせていただきました。

講演内容のような臨床治療の第一線からは離れているので、内容をすべてを理解することができませんでしたが、最新情報を耳にできたのは、大いに刺激になりました。

講演後の懇親会で、
大腸内視鏡検査の勉強をしたいので僕の勤務先に見学しにいってもいいか、とか、ウチの病院に内視鏡検査に来て後進の指導をしてくれないか、とか
ありがたい話しもいただきました。
もう消化器外科医ではないけれど、自分の立ち位置がそれなりに認められていることは、素直に嬉しかった。

儲け第一主義の美容業界においては、自分を律するためにあえて横のつながりを断っていますが、消化器外科は別。
医師としての基礎はすべてここにあり、心の拠り所を再認識できた充実した一日でありました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

急いで研究会場を出て八尾に向かったのですが、ゲリラ豪雨のような土砂降り。
そういえば、朝の天気予報で大阪府東部で夜に局所的な大雨の恐れあり、と言ってたっけ。
まさにドンピシャリ。
時間と場所をピンポイントで当ててしまう最近の天気予報の精度、恐るべし。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

5周年記念キャンペーン

キャンペーンの詳細はこちらをどうぞ。
http://www.t-hillsclinic.com/blog/2017/07/5-1393532.html

キャンペーンを告知して5日が経過しましたが、予想以上の大盛況で、てんやわんやの状態です。
ご予約やお問合せメールの返信も遅くなってご迷惑をお掛けしております。

おかげさまで、7月下旬までの予約がほとんど埋まってしまいました。
現在ご案内できるのが8月上旬からとなっており、設定していた、
ウルセラ15枠トリニティプラス15枠
についても、募集枠が残り少なくなりました。
定員に達し次第、募集を終了いたしますので、施術を検討されておられる方はお早めにご予約くださいませ。

ウルセラリフトは、『ネット予約』をご利用いただくと大変便利です。
『ネット予約』はこちらからどうぞ。
☞ http://airrsv.net/t-hillsclinic/calendar

宝塚ヒルズクリニック