みなさん、こんにちは。

今日は、3月30日。
今年一番といっていいほどの暑さ。
大阪でもとうとう開花宣言がでましたね。
クリニックのある雲雀丘は、どうでしょうか。

毎度のカフェラテ。
これまでの寒さでホット一辺倒だったのが、今日はさすがにアイス。
この時期のアイスはお腹が冷えるんで、さすがに1日1杯までですけどね。
悲しくもありますが、春の到来とともに、ホットともそろそろお別れの予感です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

選抜高校野球も今日は準決勝。
明日の決勝戦は史上初の大阪勢対決となりました。

当直に向かう夕暮れ、その一校である大阪桐蔭高校前を車で通りました。
たしか、過去、甲子園で優勝した後も数回、甲子園優勝投手の藤浪投手(現阪神タイガース)や森捕手(現西武ライオンズ)のプロ野球のドラフト会議の時も、車でテレビ中継を見ながら横を通過したように記憶しています。おびただしい数の報道関係車両が近隣に停車し、カクテルライトが煌々と校舎を照らしていました。

今日は決勝前夜。
当時の喧騒とは異なり、照明のない暗い校舎が来るべき決戦をひっそりと待っています。

さて、明日は決勝戦。
来週木曜日の大阪桐蔭高校は、どんな顔を見せてくれるのでしょうか。

対戦相手の履正社高校も、僕の医師生活でなじみに深い豊中にあるし、この2校の対決、本当にワクワクしています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

特に彼のファンというわけではないですし、
コンサートを見に行ったこともないのですが。

おかあさんといっしょの歌のおにいさん、横山だいすけさんが3月いっぱいで卒業されます。

初めて彼を見たのが9年前。
同時期にデビューした、昨年卒業した歌のお姉さん、三谷たくみさんと新人二人のぎこちない仕草と緊張で裏返った声がとても印象的でした。

9年という長い歳月の経験を経て、彼に貫禄と風格を感じるまでになりました。
9年は歴代で最長なんですよね。
決して男前とまではいえない容姿と気取らないキャラクターが番組に抜群にマッチしてましたし、視聴者に安心感を与え続けた最長9年間であることには異論はないでしょう。

彼が演じていた『かぞえてんぐ』も番組を離れ、フリーのてんぐとして旅にでているそうな。そうか、てんぐ界にもフリーランスってあったのか、と思いましたが、だいすけお兄さん同様、てんぐさんにも頑張っていってほしいですね。

だいすけお兄さん、
9年間本当にお疲れさまでした。
そして、どこかでお会いできるのを楽しみにしています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

最後に。
個人的な別れもありました。

大学で研究生活をしていた頃から10年以上、月に1,2日だけ外来診察業務をさせていただいていたクリニックのお仕事が、3月いっぱいで終了となりました。息子先生が正式に跡を継ぐことになったことによるものです。
最終勤務の日、院長先生が直々にご挨拶にお越しになり、いろんな思い出話に花を咲かせ、最後に記念品までいただきました。

院長先生の次に勤務期間が長かったのですが、看護師さんやスタッフさんもほとんど変わることなく、仲間意識の強い素晴らしいクリニックでした。
これからは消化器内視鏡分野にも力を入れていかれるそうで、ひょっとしたらまたお願いすることになるかもしれないですね、とお声をかけてくださいました。
看護師さんやスタッフさんに美容サプリなどを定期的に納品しに行かなければなりませんので、しばらくは別の角度から応援していきだくことになりそうです。

本当にこれまでお世話になりました。
クリニックの益々のご繁栄と発展を心よりお祈り申し上げます。

宝塚ヒルズクリニック