みなさん、こんにちは。

本当に久しぶりの更新になりますが、
いよいよ寒くなってきましたね。

急に寒くなってきたこともあり、学校や会社などではノロウィルスの流行が始まったと聞きます。
さらに、これからは、インフルエンザが猛威を振るってきます。

みなさん、手洗い、うがいをしっかりと。
ウィルスに負けないように頑張っていきましょう。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

当院でも大人気のウルセラリフト

年末に向けて、ウルセラはリピーターの方も含め、ご予約が大変多くなってきました。
さらに、秋から開始したレーザートーニングですが、おかげさまで早くもフル稼働状態。すべての施術を院長自らこなしていますので、ウルセラリフトの施術時間の確保もままならない状況になってきました。診療時間を拡大するなどして、ウルセラの対応をしておりますが、12月の施術枠もどんどん埋まってきております。

年内にウルセラをご希望の方は、ぜひお早めにどうぞ。

ご予約は、お電話でも、ネット予約でも承っております。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

そんななか、ウルセラリフトの取扱代理店であるJMEC社の計らいもあり、2週間前にウルセラを受けることができました。

前回受けたのが、まだ導入すら考えてなかった2013年10月なので、ちょうど2年ぶりです。

2年前は、恥ずかしながらウルセラに関する知識も施術経験もなかったので、みなさまがもっとも知りたがっていた「痛み」に対しても、的確に説明することができませんでした。

それでも2ヶ月後経つくらいに、『痩せた?』とか、『変わった?』とかしきりに言われたものですから、改めてウルセラの威力を思い知らされることになり、導入するに至ったわけです。

あれから2年。

おかげさまで施術医として200名を超す症例実績をあげることができました。
すべてのお客さまの生の声をその都度聞きながら、知識と経験を蓄積してきました。
ウルセラについては西日本有数のクリニックになれたのではないかと自負しております。
みなさまには心より感謝しております。

で、タイミングよくデモも受けることができ、実にラッキーです。

これから、僕の感じた印象をそのまま書きますね。
あくまで個人的な見解ですので、ご参考程度に読んでみてください。
すでにウルセラをご経験済みの方は、ご自身の経験と照らし合わせてみてくださいね。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【施術範囲・条件など】

部位:頬+顎下 (目尻、眉上はしていません)
麻酔クリーム:有り
出力:通常

【痛み】

奥の方でチクチク、チリチリした刺激はありましたが、部分的に痛みとして感じましたが、それ以外は驚くほど楽でした。

4.5mmと3.0mmの深さの違いもわかりました。
4.5mmは深くズシーンと響く感じ、3.0mmは少し浅いところを広範囲にチリチリとされる感じです。
パワー、衝撃は、例えるなら、4.5mmはバスーカー、3.0mmは散弾銃といったところでしょうか。4.5mmの方が若干痛かったですが、3.0mmは慣れてくるとお喋りしながら流す余裕も出てきましたね。

もっとも痛かったのは、頬骨付近の4.5mm
頬骨にザクザク当たる感じがよくわかりましたね。
頬部の自発痛は1週間程度続きました。2週間経っても、軽度の圧痛が残っています。
しかし、日常生活には全く支障のない程度です。

一番予想外だったのは、顎下が全く痛くなかったこと。刺激すら感じなかったといってもいいのかもしれません。
普通、顎下は、眉上と並んで、みなさんが最も痛がる箇所ですけどね。


4.5㎜ 頬骨付近は痛かった。


顎下は4.5mmも3.0mmも全く痛くなかった。

【施術後の不具合】

先ほど述べました通り、頬骨付近の圧痛が残っただけで、他は何ともありません。

【効果について】

施術前後の写真をみてください。
ブサイクな写真で申し訳ありませんが、明らかにもたつきがなくなって引き締まっているのがおわかりになるでしょうか。
自分では特に頬部の締まり感が2週間経った今でも感覚として残っています。

さらに、施術2週間後、実は本日の話しなんですが、

消化器内視鏡医として働いている病院で、多数の看護師さんに言われました。

『また痩せた?』
『顔が中心に向けて締まった感じがするんだけど、なにかやったん?』
『お肌ツルツルやん』

僕が美容の仕事をしているのはみなさんご存じですが、ウルセラを受けたなんて一言も言ってません。
入ってきた瞬間これはなにか違う、って思ったそうです。

あまりの言われようでしたので、恥ずかしくもなり、今日は終日マスクを外すことができませんでした。

しかも、2週間でこの言われよう。
さらにこれから2、3ヶ月かけて、再生反応が起こってきます。
果たしてどうなるのか。少し恐いけど、楽しみに待ちたいですね。

1か月後、2か月後くらいに写真撮影して比較してみたいと思います。


上 施術 前
下 施術 直後

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【受けてみて確認できたこと】

以前院長ブログのモニター症例の際にも書きましたが、皮下組織の厚い方が痛みを感じにくいのではないか、と考えていたのですが、やはり正しいようです。
痛みは、骨やその表面を覆う骨膜に当たることによって増強されます。
もともと皮膚や皮下組織の薄い方、また、部位としては目尻、眉上は、余計に痛いでしょうね。

あと、当院でおススメしている『ウルセラ目元集中コース』
目元のくぼみやクマに対する治療なのですが、ヒアルロン酸注射と並んで多いのが、実はウルセラなんです。
今回、僕自身は目元は受けていないのですが、頬骨あたりの効果があまりに良かったものですから、目元集中の効果に対しても、その自信は確信に変わりました。

そのうち、『目元集中キャンペーン』をドド~ンとやりたいと思います。

ぜひ、お楽しみに。

宝塚ヒルズクリニック