みなさん、こんにちは。 最近、胸の高まりが抑えられません。 みなさんは、いかがですか? 『ボヘミアン・ラプソディー Bohemian Rhapsody』   Queenのボーカル、Freddie Mercuryの半生を描いただけのこの映画。 なのに、なんでしょうね、この興奮。 オープニングで泣きました。 最後のLive Aidの12分余り、涙が止まりませんでした。 エンドロール、崩壊しました。 なんでしょうね、 忘れていた僕たちの青春が、Freddieとともに戻ってきたんですよね。 我々の時代も素晴らしかったんだ、 こんなパワフルだったんだぞ、 君たち、今こんな素晴らしい楽曲があるか? 世界中を勇気づける、世界中が泣ける、こんな楽曲が、いま、どこにある? 熱きメッセージが、僕の脳を占領します。 Radio Ga Ga、Someboty to Loveがずっと、回り続けています。 おかげで、内視鏡の仕事がとっても捗っています。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ この興奮は、いつ以来だろう。 そう、昨年5月に大谷翔平くんを見たくて、アメリカまで追いかけた、あの時以来か。 あの衝撃のホームランを見た興奮そのままでハイウェイをぶっ飛ばした揚げ句、タイヤを縁石に乗り上げてあわや大事故になりかけた、あれ以来か。 そんなに熱くならないと思ってましたが、案外あったんですね。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ブログが思った通りになりませんが、半ば諦めて、次へ進んでいきたいですね。 熱い気持ちを持って、仕事に打ち込んでいきたいです。 ウルセラも、トリニティプラスも、エンディメッドプロも、レーザートーニングも、 頑張ってますので、どうぞよろしくお願いいたします。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ それにしても、 オードリーの春日さんの『トゥース』が、 Live Aidの『Bohemian Rhapsody』でのFreddieの拳を上げる、あの仕草に似て見えて仕方ないのは、 僕だけでしょうか、、、。
宝塚ヒルズクリニック